2022 年 10 月 18 日に開催される Firebase Summit に、直接会場で、またはオンラインでご参加ください。Firebase を使用してアプリ開発を加速させ、自信を持ってアプリをリリースし、簡単にスケールする方法をご紹介します。 今すぐ登録

SDK とクライアント ライブラリ

このページでは、Firebase API で利用できる SDK とクライアント ライブラリについて説明します。HTTP 呼び出しまたは RPC 呼び出しを使用して Firebase API を直接呼び出すこともできますが、Firebase クライアント ライブラリにはユーザー向けのベスト プラクティスが実装されているので、データベースへのアクセスがさらに簡単になります。

Firebase は、モバイル SDK とウェブ SDK、およびサーバー クライアント ライブラリをサポートしています。

モバイル SDK とウェブ SDK

Firebase は、Android、iOS、ウェブ用の SDK をサポートしています。Firebase セキュリティ ルールFirebase Auth を組み合わせると、モバイル SDK とウェブ SDK でサーバーレス アプリ アーキテクチャがサポートされ、これによりクライアントは Firebase データベースに直接接続できます。サーバーレス アーキテクチャでは、クライアントと Firebase データベースの間に中間サーバーを維持する必要はありません。

モバイル SDK とウェブ SDK は、リアルタイムの更新オフライン データの永続性もサポートしています。

Android SDK、Apple プラットフォーム SDK、ウェブ SDK の使用にあたっては、Firebase を使ってみるをご覧ください。

リファレンスとリソース

各 SDK の詳細については、以下のリソースをご覧ください。

サーバー クライアント ライブラリ

Firebase は、C#、Go、Java、Node.js、PHP、Python、Ruby 用のサーバー クライアント ライブラリをサポートしています。特権的サーバー環境を設定するには、これらのクライアント ライブラリを使用します。

モバイル SDK やウェブ SDK とは異なり、サーバー クライアント ライブラリはデータベースへの完全アクセス権を備えた特権的な Firebase 環境を作成します。この環境では、Firebase のセキュリティ ルールによってリクエストが評価されることはありません。特権的 Firebase サーバーは、Identity and Access Management(IAM)を使用して保護されます。サーバー クライアント ライブラリのセキュリティをご覧ください。

サーバー クライアント ライブラリはデータベースの管理タスク用に使用します。また、ユーザーと Firebase データベースの間に中間サーバーを配置したアーキテクチャが望ましい場合にも使用します。

Firebase サーバー クライアント ライブラリは、Firebase Admin SDK、および Google Cloud クライアント ライブラリとして提供されています。両方のライブラリ セットには Firebase 向けの同じ機能が用意されています。Firebase Admin SDK は、Firebase と他のいくつかの Firebase プロダクト(Firebase Auth や Firebase Cloud Messaging など)へのアクセスを単一のライブラリにまとめたものです。

Firebase Admin SDK

Firebase Admin SDK には、Firebase 用の Google Cloud クライアント ライブラリと、その他のいくつかの Firebase 機能用のクライアント ライブラリおよび SDK がバンドルされています。いずれかの Admin SDK を使用して、単一の SDK から Firebase や他のいくつかのサービスへのアクセスを初期化できます。Firebase Admin SDK は、Java、Python、Node.js、Go を使用した Firebase へのアクセスをサポートしています。

Firebase Admin SDK の使用を開始するには、サーバーに Firebase Admin SDK を追加するをご覧ください。

リファレンスとリソース

それぞれの Firebase Admin SDK の詳細については、次のリソースをご覧ください。

Google Cloud クライアント ライブラリ

Google Cloud クライアント ライブラリは、Java、Python、Node.js、Go、PHP、C#、Ruby を使用した Firebase へのアクセスをサポートしています。Google Cloud クライアント ライブラリの使用を開始するには、サーバー クライアント ライブラリの使用に関するクイックスタートをご覧ください。

リファレンスとリソース

Firebase 向けの Google Cloud クライアント ライブラリの詳細については、次のリソースをご覧ください。

サードパーティ ライブラリの統合

Firebase では、モバイル SDK とウェブ SDK、およびサーバー クライアント ライブラリに加えて、いくつかのオープンソース ライブラリとの統合ができます。ライブラリとフレームワークの統合をご覧ください。