Firebase Summit で発表されたすべての情報をご覧ください。Firebase を使用してアプリ開発を加速し、自信を持ってアプリを実行する方法を紹介しています。詳細

Firebase アプリの配布

Firebase App Distribution を使用すると、信頼できるテスターに​​簡単にアプリを配布できます。アプリをテスターのデバイスに迅速に導入することで、早い段階で頻繁にフィードバックを得ることができます。また、アプリで Crashlytics を使用すると、すべてのビルドの安定性指標が自動的に取得されるため、いつリリースできるかがわかります。


始める準備はできましたか?

iOS アプリを配布する方法を学びます。

Firebase コンソールFirebase CLI fastlane REST API

Android アプリを配布する方法を学びます。

Firebase コンソールFirebase CLI fastlane Gradle REST API

主な機能

クロスプラットフォームiOS と Android の両方のプレリリース ディストリビューションを同じ場所から管理します。
高速配布迅速なオンボーディング、SDK のインストール不要、アプリの即時配信により、テスターの手に早期リリースを迅速に提供します。
ワークフローに適合Firebase コンソール、Firebase Command Line Interface (CLI) ツール、fastlane、または Gradle (Android) を使用してビルドを配布します。 CLI を継続的インテグレーション (CI) ジョブに統合することで、配布を自動化します。
テスター管理テスト チームをグループに編成して管理します。オンボーディング プロセスを案内する電子メールの招待状を使用して、新しいテスターを簡単に追加できます。アプリの特定のバージョンの各テスターのステータスを確認します。テストの招待を受け入れてアプリをダウンロードしたユーザーを表示します。
Android App Bundle に対応Google Play で Android App Bundle のリリースをテスターに​​配布します。 App Distribution は、Google Play の内部アプリ共有サービスと統合して、アプリのテストと起動プロセスを合理化します。
Crashlytics と連携Crashlytics と組み合わせると、テスト ディストリビューションの安定性に関する洞察が得られます。

実装パスの例

最新のプレリリース ビルドをアップロードするまず、Firebase コンソール、fastlane、Gradle、または CLI ツールを使用して、最新の APK、AAB、または IPA を App Distribution にアップロードします。
テスターを招待する次に、アプリを試してみたいテスターを追加します。テスターは、オンボーディング プロセスを説明するメールを受け取ります。
反応を得ますテスターからフィードバックを得て、安定性データを監視し、アプリを反復します。
新しいベータ ビルドをリリースするテスト用の新しいビルドができたら、App Distribution にアップロードするだけです。テスターに​​は、新しいビルドを試すことができることが通知されます。

次のステップ

ベスト プラクティスを学ぶ

iOS アプリを配布する方法を学びます。

Firebase コンソールFirebase CLI fastlane REST API

Android アプリを配布する方法を学びます。

Firebase コンソールFirebase CLI fastlane Gradle REST API

App Distribution の詳細については、次の Codelab をご覧ください。